松月堂とは松月堂のこだわりをご紹介

松月堂とは

和菓子屋「松月堂 喜三兵衛」は明治36年(1903年)に創業した新潟県小千谷市に本店を構える老舗和菓子屋でございます。 松月堂初代喜三兵衛が始めたころは新潟市の小さな和菓子屋でした。

年を重ねるごとにお客様も増え多店舗展開をおこなうまでに成長しました。 ショッピングモールやスーパーの中にも店舗をおかせていただき新潟県の皆様により「松月堂 喜三兵衛」の和菓子を楽しんでいただけるようになりました。

和菓子屋「松月堂 喜三兵衛」では、銘菓「黄味小判」や銘菓「万宝」などの美味しい和菓子を真心込めてお作りしております。

スタンダードな和菓子「銘菓のしおり」をはじめ、各種御慶事式菓子、御弔事式菓子などもご用意しております。 結婚式やセレモニーなどの引き出物に。お葬式・告別式などの粗供養品やお供養品に。冠婚葬祭向け和菓子も多数用意しておりますのでご覧ください。

また季節のおすすめ商品などその季節の素材をふんだんに使用した和菓子もご用意しております。和菓子は厳選した素材で手間ひまかけてお作りしております。

販売店も新潟県におおく出店しておりますので、お近くの方はもちろん、旅行中、出張中の方もぜひぜひお立ち寄りくださいませ。

インターネットでのご注文も承りますので是非お問い合わせください。

松月堂のこだわり

お店のこだわり

松月堂初代喜三兵衛のころから店頭には美味しい和菓子が並び、近所の方が寛げる空間を目指してきました。お客様と同じ目線で対応することを心がけております。

接客のこだわり

真心込めた対応を心がけ、お客様が声をかけやすい環境にしております。

商品のこだわり

美味しい和菓子を真心込めてお作りしております。
和菓子は厳選した素材で手間ひまかけてお作りしております。

餡のこだわり

極上の大納言を使って艶合い豊かな餡をつくります。美味しいだけでなく見た目も艶やかになります。

どこか懐かしい…口の中に広がるほのかな甘さ。市販のあんこは甘さがしつこく食べずらいものや、水っぽいものが多いと思います。しかし、松月堂のあんこはしつこくないので食べやすいです。

一口頬張れば口の中に幸せが広がります。

卵のこだわり

新鮮な卵を存分に用いてしっとりと口当たりのよい生地ができあがります。カステラや万宝などの和菓子にとっては無くてはならない素材です。

新鮮な卵を使うことで生地がふんわりと焼き上がり、生地は見た目も綺麗な焼き色が付き、食べる方の食欲を刺激します。

生地のこだわり

練り物などの生地。艶やかな見た目ともちもちとした生地は和菓子において欠かせない素材です。

生菓子にとって生地の出来は味へ直接影響されます。皆様に美味しいと感じていただけるよう日々創意工夫を重ねています。ほんのり甘いもちもち柔らかな生地は生菓子の美味しさを何倍にも引きあげます。

技術のこだわり

美味しい和菓子を皆様に提供できるよう
松月堂では職人が真心を込めてお作りします。

受け継がれた伝統と熟練された職人の技

松月堂初代喜三兵衛のころから積み重ねた伝統と伝承された技術を駆使し、美味しく美しい和菓子を作っております。熟練された職人の技があるからこそ美味しい和菓子が出来上がるのです。また伝統を引き継ぎつつも常に新しい製法や作り方を模索し、時代のニーズに合わせた商品を世に出していきます。

越後のごはんや たかの 【老舗和菓子職人の実演】

2013/01/23 に【越後のごはんや たかの様】で公開されたものです。
老舗和菓子屋松月堂の職人による調理実演の様子を公開しております。

会社概要

名称 松月堂 喜三兵衛
代表取締役 池 日出夫
所在地 〒947-0027
新潟県小千谷市平成1-3-11
電話番号 0258-82-2618
FAX番号 0258-82-1761
松月堂とは 御注文までの流れ よくある質問

店舗情報

店舗写真

株式会社松月堂

新潟県小千谷市平成1-3-11
TEL:0258-82-2618
FAX:0258-82-1761

店舗情報・アクセスマップ

営業カレンダー

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

・・・店休日

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。